ブログ

勉強会

2014年10月9日

10/8(水)はフェンシングについて勉強会を行いました。

なかなかみなさん知る機会がないと思うので、フェンシングの種目の

「フルーレ」「エペ」「サーブル」

という3つの種目ごとの特性や制約、ルールなどについて動画も見ながら

みなさんで理解を深めました。

さて勉強会では時間がなく伝え忘れましたが、フェンシングのトレーナーさん曰く、

フェンシングで多い傷害は、

①足関節内反捻挫

②腰痛(急性、慢性どちらも)

だそうです。

捻挫が多い理由としては、フェンシングのピスト(試合用のコート)が金属で構成されており、

ピストから踏み外して床に着地した際に内反を強制されることが多いようです。

トレーナーや医療従事者としてはこのような傷害を未然に防ぐように、選手(患者様)の

身体を日々、メンテナンスしていくことが大切だと感じました。

 

トレーナー川田

コメント


コメントはまだありません。

〒239-0804 神奈川県横須賀市吉井2-3-3 TEL.046-802-5200 FAX.046-841-5220

管理会社「株式会社颯成会」
Copyright (C) 2017 さいとう整形クリニック. All Rights Reserved.