スタッフのつぶやき・・・

スタッフのつぶやき・・・一覧

骨粗鬆症と転倒予防講座

2月24日(金)、横浜市の仏向ケアプラザにて骨粗鬆症と転倒予防講座を行いました。
今回は齋藤院長が「骨粗鬆症についての話」を、健康運動指導士の中村が「転倒予防の体操指導」を、柔道整復師・トレーナーの私が「上手な転び方」をと、それぞれ違った視点からお話ができたかと思います。
参加されたみなさん、メモを取ったり、質問をしたりと熱心に話を聞いていらっしゃいました。

「上手な転び方」の話では、柔道の「受身」を取りいれた転び方の説明とともに、久しぶりに柔道着を着て受身のデモを行いました!
転んだ時に受身を取れれば、大きなケガをせずに済みます。実際に受身を取るのは難しいかと思いますが、イメージだけでももっていれば、いざというときに自分の体を守れるかもしれません。

みなさんも転倒・骨折予防のために日頃からバランスのとれた食事や運動を心がけ、万が一転びそうになった時は受身をイメージして体を丸め、自らの体を守りましょう!

柔道整復師・アスレティックトレーナー 萩野千夏

2017年3月4日

介護予防普及啓発活動

浦賀・久里浜第二地域包括支援センターより依頼を受け、当院より徒歩10分程のところにあるアイビーヒルズ久里浜マンション群のクラブハウスへ介護予防普及啓発活動として、転倒・骨折予防のプログラムをおこなってきました。当初、20名程の参加者というお話でしたが、30名弱の方が参加され、特に特徴的だったのが男性参加者が6~7名と大変多く会場を盛り上げていただきました。

当院からも非常に近い立地ということもあり、参加者の9割位の方は当院を受診されたことがあるとのことでした。簡易的な骨密度測定も行い結果をみた方から「また、先生に相談(骨密度の)にいってみようかな」などの声も上がっていました。簡易的なものでも、骨密度測定会をおこなうことで、その方の意識が高まりますので予防にしても、治療が必要な方にとっても、とても良い機会になったのではないでしょうか。

今回のプログラムとしては、初めに浦賀・久里浜第二地域包括支援センター看護師の諏訪さんが骨粗鬆症について講話をしていただき、その後に、私の方で転倒・骨折予防の運動プログラムを実施いたしました。椅子に座ったままで約60分の運動でしたが、全身を動かし、あっという間に時間も過ぎて参加された方も満足していただけたかと思います。

当院もこの湘南山手の地域でこのような活動を増やしていき、地域に根ざしたクリニックとして、この地域の活性化にお役に立てればと思っております。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

 

ちなみに、当院では簡易的な骨密度測定は無料でおこなっております。こちらも当院にお立ち寄りの際には一度お試しください。

 

 

健康運動指導士 中村 修

2017年3月2日

介護予防教室

2月22日(水)に横須賀市の介護予防教室の講師として衣笠にある金栄町内会館へ行ってきました。

今回は社会福祉法人日本医療伝道会衣笠ケアセンターさんが横須賀市より委託された介護予防教室の講師として依頼がありました。昨日に引き続き、連日での介護予防教室となりました。
この地域の介護予防教室の特徴としては、まず最初に講話があり、その後に運動、最後に質疑応答をしながらの情報交換会があります。今回講話を担当したのは衣笠ケアセンターの介護支援専門員の方で睡眠についてのお話でした。こちらも興味深い内容で、上質な睡眠をとるためにはどういった活動が効果的なのか、どのような栄養素を摂取したほうが良いのか、参加者のみなさんもたくさん質問をされていました。講話の後で会場が良い雰囲気になり、そのあとの運動も非常に入りやすかったです。この町内のグループは年間3回のシリーズでおこなっており、今回が今年度の3回目でした。いつものメンバーに新しい顔がちらほらと、男性がいつもは1名しかいなかったのが、なんと3名も参加されました。やはり男性が入ると会場の盛り上がり方がちがうように感じます。まだ正式には決まっていないのですが、来年度も実施予定とのことですので、ぜひ今後も参加していただきたいです。
池上地域に続き、こちらでも終了後に骨密度測定を希望者に実施いたしました。こちらもやはり大盛況のもと、終了いたしました。

健康運動指導士 中村 修

2017年3月1日


〒239-0804 神奈川県横須賀市吉井2-3-3 TEL.046-802-5200 FAX.046-841-5220

管理会社「株式会社颯成会」
Copyright (C) 2017 さいとう整形クリニック. All Rights Reserved.