メニュー

医師紹介

院長あいさつ

院長:齋藤昭夫

これまで培った技術や経験をいかし地域住民の安心につながる医療を提供するという初志は忘れずこれまで27000人をこえる患者様を迎えることができました。今後も地域の方々に安心を提供しうるよう取り組んでまいります。

プライマリ・ケア理想系への取り組み

整形外科の専門性を生かしつつプライマリ・ケア医療機関として保健医療福祉機能を担うため以下を目指しています。

  1. かかりやすさ(近接性)
  2. 全人的医療(包括性)予防から治療、リハビリテーションまで 
  3. チーム医療(協調性)
  4. 医療、福祉、介護、保健を提供あるいは提携(継続性)
  5. 十分な説明(責任制)
参加型医療の実践

その根底には患者さんが主体的に 関わる医療の理想があります。医療を診断と治療に分けた際、特に治療方法は複数の選択肢が存在します。その意思決定の主役は患者様であり、生活スタイルなどバックグラウンドへの配慮が欠かせません。当院では医師のみでなくあらゆる職種が患者様に最適な治療方針決定のお手伝いをさせていただきます。

具体的取り組み

1. 専門外来
土曜日の特殊外来にて腰痛外来(うわまち病院、川上医師・長谷川医師)スポーツ外来(南共済病院山崎医師)を開始し、日常の包括的、協調的、継続的医療に加えて、求められる専門性におこたえできうるよう対応いたしております。

2. 診療待ち時間短縮への取り組み
登録業務の効率化、診療前問診の導入、診療クラークの育成、レントゲン技師による撮影などで対応しております。日本が世界に誇る医療のフリーアクセス制を尊重しつつ診療の質を確保した上で待ち時間の最小化に取り組んでおります。(予約外来の試験的導入を始めております)

3. アスリートの競技復帰支援
早期復帰は再発と背中あわせですが、そのリスクを考慮して疾患の治療中から競技復帰を見据えたトレーニングを実践し、復帰時には受傷前よりも高いパフォーマンスを発揮しうるよう支援してまいります。

4. 介護予防と要介護者の運動能力向上への取り組み
生活の場で歩行や移動、食事など自立の妨げとなる要因に対し、運動指導を通じて改善を短期プログラムで目指します。要介護者の能力向上は御本人の意欲向上とともに介護者の負担軽減につながります。

5. 訪問リハビリテーション
生活の場であるご自宅は住み慣れた環境ではありますが、徐々に運動能力を失う要介護者には不便になるものです。介護保険に於いて住環境の整備だけでなく住み慣れた環境に合わせた運動能力の維持を目指し当院の理学療法士が在宅でのリハビリテーションを提供する訪問リハビリテーションを2018年8月から開始しました。

地域中核病院、周辺診療所、その他介護・福祉施設と連携を深め、アスリートや介護の現場など幅広いご要望にお答えいたします。

齋藤昭夫

院長略歴

平成5年 岡山大学卒業
平成5年~7年 横浜市立大学研修医
平成7年~8年 国立横浜病院整形外科
平成8年~9年 横浜市立港湾病院整形外科
平成9年~13年 横浜市立港湾病院整形外科
平成13年~14年 横須賀北部共済病院整形外科
平成14年~16年 平塚共済病院整形外科

院長の主な所属・資格

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本体操協会医科学委員会委員
  • 神奈川県体操協会理事
  • 平成21年度日本オリンピック委員会強化スタッフ(医・科学スタッフ)
<プロフィール>
好きな食べ物 明太子、チャーハン
趣味 散歩
好きな動物
座右の銘  

 

医師紹介

当病院では、病気や怪我について診断・治療をします。さまざまな症状に対し正確に診断をし、わかりやすく説明し、納得のうえ治療を行い、満足して頂けるように努力をしております。

医師:川上雄起

くまさん整形外科クリニック 院長

専門

脊椎外科

 

 

略歴
平成11年 山口大学卒業
平成12年~14年 横須賀共済病院研修医
平成14年~15年 磯子中央病院整形外科
平成15年~17年 茅ヶ崎市立病院整形外科
平成17年 横浜市立大学付属病院整形外科(非常勤)
  橋爪病院整形外科(非常勤)
  島脳神経外科病院整形外科(非常勤)
平成17年~21年 聖マリアンナ医大難病治療研究センター研究員
平成21年~25年 聖ヨゼフ病院整形外科副部長
平成25年~ 横須賀市立うわまち病院整形外科
<プロフィール>
好きな食べ物 朝市で買ってくる刺身
趣味・特技 スキー、釣り

 

医師:長谷川敬和

横須賀市立うわまち病院 整形外科
専門

脊椎外科

医師資格

日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会脊椎脊髄病医、日本脊椎脊髄病学会指導医

略歴
昭和63年 秋田大学卒業
平成元年~3年 横浜市大整形外科研修医
平成3年~4年 平塚共済病院整形外科
平成4年~5年 神奈川県七沢脳血管センター整形外科
平成5年 相模原共同病院整形外科
平成7年 町田市民病院整形外科
平成8年 生協戸塚病院整形外科
平成9年 関東労災病院整形外科
平成11年 茅ヶ崎市立病院整形外科
平成15年 藤沢湘南台病院整形外科
平成16年 茅ヶ崎市立病院整形外科
平成17年 横浜船員保険病院整形外科
平成19年 大和市立病院整形外科
平成21年 横須賀市立うわまち病院整形外科
<プロフィール>
好きな食べ物 肉(ステーキ)、赤ワイン
趣味・特技 自転車

医師:山崎哲也

横浜南共済病院 スポーツ整形外科部長
スポーツ外来はこちら
専門

スポーツ整形、関節鏡

医師資格

日本整形外科学会専門医、日本体育協会公認スポーツドクター、日本整形外科学会スポーツ医

所属学会

日本整形外科学会、日本整形外科スポーツ医学会、日本肩関節学会、日本肘関節学会、日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)、日本臨床スポーツ医学会

略歴
昭和62年 滋賀医科大学卒業
昭和62年 横浜市立港湾病院整形外科勤務
平成元年 平塚共済病院整形外科医員
平成2年 横浜市大救命救急センター特別職
平成2年 横浜掖済会病院整形外科医員
平成3年 横浜市大救命救急センター助手
平成4年 横浜市立港湾病院整形外科医務吏員
平成6年 横須賀共済病院整形外科医長
平成8年 横浜市立港湾病院整形外科副医長
平成11年 三浦市立病院整形外科医員
平成12年 横浜南共済病院整形外科医長
平成13年 横浜南共済病院スポーツ整形外科部長(現職)
<プロフィール>
好きな食べ物 カレー、ラーメン
趣味 映画鑑賞、イヌの散歩

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME